シミにハイドロキノン誘導体!

エチオリンはアフリカの植物「ミトラカーパス」と「ウワウルシ」というふたつの植物から抽出したエキスを主成分にしています。

ミトラカーパスの主成分は、ハイドロキノン誘導体です。

ハイドロキノンそのものの効果は非常に高いのですが、副作用もあるので2%を越えるものは、美容整形などの皮膚科医しか扱えない危険な薬品です。

そのハイドロキノンを副作用なく使えるように、アフリカの伝承医学植物「ミトラカーパス」から抽出したものを使っているのが「エチオリンウエーブ」なのです。

危険性が高いハイドロキノンとは製造方法が全く違うので安心安全なのです。

ウワウルシは、「熊のぶどう」という意味で、ヨーロッパ・アジア・アメリカの寒冷地に自生する常緑低木で主成分はアルブチンです。

これはメラニン色素を合成するチロシナーゼの活性を抑制する成分です。

1994年に第一三共によって報告されたメラニン産生抑試験ですが、驚くべき結果が出ています。

ウワウルシ抽出物によりメラニンが抑えられているのがわかったのです。

しかし、アルブチンだけの試験だとなんと、メラニン抑制効果が全く認められなかったのです!!!

つまりアルブチンだけでは効果がなく、ウワウルシの中にあるいろんな成分の相乗効果により美白効果があるということが証明されたわけです。

 

エチオリンウエーブは、このように「ミトラカーパスとウワウルシ」というアフリカの伝承的な美容法と近代的な抽出技術との融合によって作られた植物ベース主体の安全な商品で、特許化されているものです。

下の図は、皮膚組織を染色しスライドに塗布し、Aはそのままで、Bにはエチオリンを入れたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、Bのエチオリンを入れた方は、黒色化が起こらず、メラニン合成が抑制されたことを示しています。

このテストによって、初めてメラニン合成抑が皮膚内で直接観察されたのです。

またエチオリンウエーブには、ソウハクヒエキス・シラカバ樹脂エキス・甘草エキス・オウゴンエキスなどの植物エキスを使用し、目の近くのシミにまで使えるように配合され、目尻のたるみやシワを解消するために収れん効果(引き締め効果)も持たせてあります。

商品のこだわりとして、防腐剤としてお肌に悪いとされているパラベンを使用せず、香料・無着色に徹し、より自然にお肌に優しい成分となっています。

また、溶剤として使用している水は波動水で、浸透率のアップを可能にし、より効果を高める事を目的としています。

商品のこだわりは、容器にも現れており、ペンシル型にすることにより、手を汚さず必要な量のみを塗布することが出来るように作られています。

まずは半年がんばって続けてみませんか?

 

ご使用方法

化粧水のあと気になる個所に少量を塗ってください。

ペンタイプでハケになっているのでピンポイントで付けることができます。
上のダイヤルを回すと出てきます。

2ml(約1ヶ月分)4000円(税抜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご注文は

お電話

06-6754-3800

又はウエブショッピングからご注文下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL